4日目:最短で結果を出すための方法とは?

ブログでも他のビジネスでも、自己投資という考え方は非常に大事です。

自己投資とは、自分の知識に投資すること。

具体的には、

  • 書籍
  • 教材
  • スクール
  • コンサル

などです。

自己流で取り組むよりも、すでに成功している人から教えてもらった方が結果が出るまでのスピードが加速します。

僕も自己流でブログを始めたときは、サイトを作り始める段階で挫折してしまいました。笑

ネットの知識がほとんどなかったので、サイトを作る方法さえ分からなかったんです。

ただ、その経験があったからこそ教材を買ってしっかり学ぶのが大事だと気づくことができました。

その後はブログアフィリエイトの教材を購入して1年で月3万円を稼げるようになりました。

ただ、それ以上に収益を伸ばすことができず、ここでもう一度挫折してしまいます。

今思えば、収益を伸ばすことができなかったのは

「新しい挑戦をしていなかった」

ということが原因だと思います。

教材に書かれていることだけを実践し、新しい挑戦をしていなかったんです。

やはり、ビジネスで成功するためにはどんどん新しいことに挑戦して自分を成長させていく必要があります。

周りがどんどん成長していく中で自分だけが同じことを繰り返していたら、いずれ取り残されて衰退してしまいます。

現状維持から1歩でも2歩でも先へ進むことで、新しい景色が見えてくるようになります。

自己投資をどんどん行って、新しい挑戦を続けることが最速で結果を出すためには重要です。

 

痛みの原動力

月3万円からなかなか収益を伸ばせなかった僕が月100万円まで稼げるようになったのは、ブログアフィリエイトのスクールに入ったのが大きいです。

スクールに入って色々な知識やスキルを学び、一緒にブログを頑張る仲間もできたことでモチベーションも上がり、楽しく作業を続けることができました。

そのスクールの料金というのが半年間で65万円という超高額。。。

僕もかなり悩み、家族にも相談して決めました。

ただ、今思えばそれだけのお金を支払ったからこそ、

「これだけお金を払ったんだから絶対に稼げるようになってやる!」

というモチベーションにつながったんだと思います。

僕はこれを、

「痛みの原動力」

と呼んでいます。

お金を支払ったり、何かに怒りを感じることでそれがエネルギーとなり、行動するためのモチベーションにつながりやすくなるということです。

例えば、無料のセミナーでは参加者の中に寝ている人など意識の低い人も多いですが、数万円の有料セミナーの場合は意識の高い人がほとんどです。

お金を払ったことにより痛みを感じ、それがモチベーションとなって行動する力につながるということです。

あなたもモチベーションを高めるために、意図的に自分に痛みを与えるのも有効な方法ですよ(^^)

※痛みを与えすぎてモチベーションが下がってしまっては逆効果なので、適度に行うようにしましょう。

 

まとめ

今回のメールでは、

「最短で結果を出すための考え方」

というテーマについて詳しくお話をしてきました。

やはり自己流で実践するよりも、書籍や教材、スクールやコンサルに投資することで

結果が出るまでのスピードが早まります。

僕も教材やスクールに投資をしたことで、ブログで稼げるようになりました。

現在自己流でブログに取り組んでいる人は、自己投資の重要性を再認識していただければと思います。

あわせて、お金を払うことによる痛みのエネルギーも結果を出すためには非常に重要です。

痛みを感じることで、

「行動しなければならない!」

という原動力になるので、こちらもぜひ覚えておいてください。

今回のメールを読んで感じたことや感想などあれば、ぜひ僕に教えてください。

学んだことをアウトプットすることであなた自身の成長につながります。

逆にメールを読んだだけで何の行動もしなければそれ以上の成長はできませんので、ぜひ「僕にメッセージを送る」という形で行動を起こしてください。

あなたからのメールを楽しみにしています(^^)

お問い合わせはこちら>>

それでは、また明日メールしますね。

引き続きよろしくお願いします。


ライ

 

明日のメールの予告

明日の19時のメールでは、テクニックや考え方と同じくらい重要な

「稼ぐための〇〇」

についてお伝えします。

これを知っているか知らないかで出せる結果が大きく変わってきますので、興味がある人はぜひ明日のメールを読んでくださいね(^^)

それでは、また明日!

Copyright© ライノート , 2021 All Rights Reserved.