ブログ

スマホでブログを始める!初心者に開設方法を33枚の画像で教えます

スマホでブログを始める!初心者に開設方法を33枚の画像で教えます

どうも!ライ(@rain0te)です。

今回の記事では、スマホでブログを始める方法について専門知識など必要ないように画像を使って丁寧に説明していきます。

WordPressブログは無料ではありませんが、デザインを自分で変更することができたり、GoogleアドセンスやASP広告を掲載することで収益化することが可能です。

実際に本ブログ「ライノート」もWordPressで作成しており、安定的に月6桁以上の収益化に成功しています。

「ブログをやって収入を生み出したい!」と考えているのであれば、WordPressがおすすめです。

本記事では、

  • スマホでブログを開設する方法を知りたい
  • できるだけ初心者にも分かりやすくブログを作る方法を解説してほしい

上記の悩みや要望に答えていきます。

ちなみに、PCでブログを開設したい人はWordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも分かりやすく徹底解説の記事を参考にしてください。

 

スマホでWordPressブログを始める全体像

ブログの具体的な開設手順を説明する前に、WordPressブログを始める全体像について解説していきます。

全体像についてしっかりと把握しておくことで、スムーズに作業を行うことが可能です。

ライ
全体像を理解してから実際の作業に移るようにしてみてください。

 

ブログを開設する5つの手順

ブログ開設の手順を簡単にご紹介すると、

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. ドメイン名を決めて取得する
  3. サーバーとドメインを紐付ける
  4. サーバーにWordPressをインストールする
  5. WordPressの初期設定をする

の5つです。

今回は使用しているブロガーが多いエックスサーバーお名前.comを使って解説を行います。

画像を使って丁寧に解説していきますので、初心者でも問題なくブログを始めることが可能です。

 

開設にかかる費用は約8,500円

ブログ開設にかかる費用としては、

  • ドメイン代:約1,000円
  • サーバー代:約6,600円

となっています。

合計7,600円ですが、税込みで8,360円です。

その後の維持費として、毎月サーバー代として1,000円がかかってくる感じになります。

エックスサーバーの料金表

エックスサーバーの料金表は以下の通りです。

エックスサーバーの料金表

その他のレンタルサーバーに関しては、WordPressにおすすめのレンタルサーバー5社を徹底比較!の記事で詳しく解説しています。

 

ブログ開設にかかる時間は約1時間

PC操作にどれくらい慣れているかにもよりますが、大体1時間くらいあればブログを開設することは可能です。

実際に僕のクライアントの方でWordPressを触ったことがない人でも、大体1〜1.5時間くらいでブログを開設することができたと言われていました。

ここまでがブログ開設に関する全体像です。

ここから具体的な開設手順に移っていきます。

 

レンタルサーバーを申し込む

最初にレンタルサーバーを申し込みましょう。

今回はプロブロガーも愛用者が多いエックスサーバーを使って契約を行う手順について解説していきます。

 

X10プランを選択してサーバーを申し込む

まずはエックスサーバーの公式サイトにアクセスします。

エックスサーバーの公式サイトはこちら>>

エックスサーバーのトップページ

エックスサーバーのお申し込みページ

このようなページが表示されますので、「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリックしましょう。

エックスサーバーのサーバーIDとプラン

サーバーIDとプランを選択します。

プランは一番安いX10プランで問題ありません。

エックスサーバーの申込みページ

選択が完了したら、「Xserverアカウントの登録へ進む」というボタンをタップします。

エックスサーバーのアカウント情報入力画面

続いて、Xserverアカウント情報を入力します。

メールアドレスやパスワードなどの個人情報を入力していきましょう。

エックスサーバーお申し込みフォーム

次に進むと、このようなページに飛びます。

エックスサーバーのコード確認メール

登録したメールアドレス宛に確認コードが届きますので、メールを確認してコードを入力しましょう。

コードを入力したら「次へ進む」をタップします。

エックスサーバーの入力内容確認画面

このような画面が表示されます。

一番下の「この内容で申込みする」をタップしてください。

エックスサーバーのお申し込み完了画面

このような画面になれば成功です。

 

料金を支払う

今の状態ではまだ申し込みをしただけの状態なので、料金を支払うことで正式にサーバーを利用することが可能です。

先程登録したメールアドレス宛に、

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]

というメールが届いているかと思いますので、そちらを開きます。

ライ
このメールにはログインIDとパスワードが記載されているのでしっかり保存しておきましょう。

エックスサーバーアカウントログイン情報

メールに記載されている、『Xserverアカウント』ログイン情報の「ログインURL」をタップしましょう。

エックスサーバーのログインページへのアクセスが可能です。

エックスサーバーログインページ

ちょっとスクロールすると、XserverアカウントIDとXserverアカウントパスワードを入力する場所があります。

メールに記載されているIDとパスワードを入力しましょう。

エックスサーバーの管理画面

このようなXserverアカウントの画面にログインできます。

エックスサーバーのお支払いページへのリンク

このままだと10日間しかサーバーを利用できないので、左メニューの「料金のお支払/請求書発行」をタップしてください。

エックスサーバーお支払いの詳細情報

チェックを入れて何ヶ月分の支払いをするか選択します。

エックスサーバー支払い方法の選択

次の画面に進むと、支払い方法を選択できます。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • ペイジー

を選択できますので、お好きな支払い方法を選択して支払いを行いましょう。

これで無事にサーバーが使えるようになりました。
お疲れ様です!

 

ドメイン名を決めて取得する

続いて、ドメイン名を決めて取得をしていきます。

こちらはブログの住所のようなもので、このブログ「ライノート」の場合は「rainote.net」がドメイン名です。

ドメインを取得できるサイトはたくさんあるのですが、今回は「お名前.com」というサイトで取得を行っていきます。

まずはこれから始めるブログのドメイン名を決めます。

お名前.comのトップページ

今回は「rainote」で検索を行っていきましょう。

お名前.comの取得可能ドメイン一覧

するとこのような画面になり、取得可能なドメインが一覧で表示されます。

紫色のメールマークのドメインは既に他の人が取得しているドメインになりますので、ドメイン名を変えるか取得可能なドメインを選びましょう。

今回は「rainote.xyz」を取得してみます。

「次へ進む」をタップしましょう。

お名前.comのメールアドレス・パスワード入力画面

初めてお名前.comをご利用の方は、メールアドレスとパスワードを入力して「次へ進む」をタップします。

続いて、お支払いに使用するクレジットカード情報を入力します。

入力が完了しましたら、「申込む」をタップしてください。

お名前.comのドメイン取得画面

100%になったら取得成功です。

お名前.comのドメイン取得完了画面

ドメインの取得が完了しましたら、続いて会員情報を入力します。

名前や住所などの個人情報を入力していきましょう。

すべての入力が完了したら、「次へ進む」をタップします。

これでドメインの取得は完了です。
お疲れ様でした!

 

サーバーとドメインを紐付ける

続いて、サーバーとドメインを紐付ける作業を行っていきます。

ドメイン側で「このドメインはこのサーバーで使いますよ」ということを設定しないとブログを立ち上げることができないからです。

いくつかの設定で簡単に紐付けることができますので、ここから画像を使ってわかりやすく解説していきます。

お名前.comでサーバー設定を行う

まず、お名前.comの管理画面よりサーバー設定を行います。

登録メールアドレス宛に「お名前ID」と「パスワード」が届いていると思いますので、お名前.com Naviログインページよりログインを行います。

するとこのような画面になりますので、メニューの中の「ドメイン」をタップします。

お名前.comのネームサーバー設定

これから使用するドメインの「ネームサーバー設定」をタップします。

お名前.comのネームサーバー設定

「その他」のタブをタップし、「その他のネームサーバーを使う」にチェックを入れます。

今回使用するエックスサーバーのネームサーバーは下記になるので、これをコピペして入力しましょう。

  • ns1.xserver.jp
  • ns2.xserver.jp
  • ns3.xserver.jp
  • ns4.xserver.jp
  • ns5.xserver.jp

「OK」をタップしましょう。

こちらでドメイン側の設定は完了です。

 

エックスサーバーにドメインを設定する

続いて、エックスサーバーにドメインを設定します。

エックスサーバーのサーバーパネル

Xserverアカウントへログインした後、「サーバーパネル」をタップします。

エックスサーバーのドメイン設定

この中の「ドメイン設定」をタップしてください。

エックスサーバーのドメイン設定追加

「ドメイン設定追加」をタップし、今回登録する「rainote.xyz」を入力します。

エックスサーバーのドメイン設定画面

「確認画面へ進む」をタップします。

「追加する」をタップします。

これでサーバーにドメインを設定することができました。

 

サーバーにWordPressをインストールする

ここまで来たらいよいよWordPressのインストールです。

WordPress簡単インストール

先程のサーバーパネルの中の「WordPress簡単インストール」をタップします。

エックスサーバーのWordPressインストールタブ

「WordPressインストール」のタブをタップします。

  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

などを入力します。

エックスサーバーのWordPress簡単インストール

ブログ名に関しては後からでも変更できるのでご安心ください。

エックスサーバーのWordPress簡単インストール

内容を確認できましたら、「インストールする」をタップします。

エックスサーバーのWordPressインストール完了画面

このような画面になればWordPressのインストール成功です。

WordPressのログイン画面

管理画面URLをタップしてユーザー名とパスワードを入力するとログインが可能です。

注意ポイント

WordPressをインストールしてからログインできるようになるまでには少し時間がかかります。

気長にコーヒーでも飲んで待ちましょう。笑

 

WordPressの初期設定をする

WordPressブログの開設おめでとうございます!

ログインができるようになったら、最後にWordPressの初期設定を行っていきます。

WordPressの初期設定

  • URLを「http」から「https」に変更する
  • 更新情報サービスの設定
  • プラグイン設定
  • パーマリンク設定

上記についてはPC版の流れと同じですので、下記の記事を参考にしてください。

>>WordPressブログの初期設定について確認する

※クリックするとPC版の解説記事へ飛びます。

 

まとめ:スマホでブログを始めるのは簡単です

本記事では、スマホでWordPressブログを開設する方法について画像付きで丁寧に紹介してきました。

初心者の方は少し大変に感じるかもしれませんが、何度も行う作業ではありませんので今回の記事を参考にサクッとブログを作ってしまいましょう。

ブログの立ち上げさえ完了してしまえば、あとは記事を書いていくだけになります。

記事の書き方に関しては以下の記事を参考にしてください。

関連記事
【初心者向け】ブログの書き方で最低限知っておくべき13のコツ

続きを見る

SEOスタートアップ講座のイメージ
最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。

当ブログの読者様限定で、SEOコンサルタントのライが作成したオリジナル教材動画を無料プレゼント中です!
 


【プレゼントの内容】
 

  • ブロガーがアクセス&収益を増やすためのSEO解説動画
  • ブログで0→5万を稼ぐためのロードマップ
  • LINEの友だち限定で特別なプレゼントあり

 
 

【受け取り方法】

ライをLINEで友だちに追加して無料動画教材をLINEで受け取ってください。

 
下矢印

友だち追加

※LINEの配信はブロックすることでいつでも解除できます。

-ブログ

Copyright© ライノート , 2020 All Rights Reserved.