ブログ

【初心者向け】ブログ10記事の収益・PV(アクセス数)の目安とは?

【初心者向け】ブログ10記事の収益・PV(アクセス数)の目安とは?
  • ブログを10記事書いたけど収益の目安は?
  • ブログ10記事でのPV(アクセス数)の目安は?

こんな疑問に答えていきます。

ブログ10記事の段階はまだ土台を作る時期なので、収益やPVはそこまで期待できません。

今回の記事を読めば、ブログ10記事達成時の収益・PVの目安が分かるでしょう。

 

LINE登録バナー

ブログ10記事を書いたときの収益目安

ブログに関する疑問のイメージ画像

ブログ10記事達成時の収益目安は残念ながら0円です。

10記事というのはまだGoogleが評価をする前段階なので、記事を書いてもなかなかアクセスが伸びません。

僕の場合も10記事時点での収益は0円で、やっとGoogleアドセンスに合格したくらいでした。

ブログ10記事はまだまだスタートラインなので、収益は意識せずに記事を増やすことに集中しましょう。

 

ブログ10記事を書いたときのPV(アクセス数)目安

ブログにアクセスが集まるイメージ画像

ブログ10記事を書いたときのPV数の目安は月50〜200PVくらいです。

記事を書いてからアクセスが集まるまでには1〜2ヶ月くらいかかるので、最初の10記事ではほとんどアクセスは集まらないと思っておきましょう。

ライ
ちなみに当ブログ「ライノート」でも10記事を書いた時点でのアクセス数は257PVでした。

最初の10記事まではアクセス数は気にせず、とにかく記事を書くことを意識しましょう。

 

ブログ10記事達成までにかかる期間

ブログ10記事達成までにかかる期間としてはおおよそ1ヶ月です。

3日に1記事くらいのペースで記事を書けば1ヶ月で10記事を書くことができます。

ブログ初期のうちはスピードよりも質を意識して記事を書いた方が質を高めることにつながるでしょう。

基本的なSEOライティングを学びつつ、まずは手を動かして記事を書き進めていくのがおすすめです。

 

ブログ初心者が10記事達成までに意識するべき5つのこと

ブログ初心者が10記事達成までに意識すべきなのは上記5つです。

ここから1つずつ詳しく解説していきます。

 

最初から完璧な記事を目指さない

ブログ初心者はいきなり完璧な記事を目指さないようにしましょう。

最初の10記事までは記事の書き方に慣れていくのが大事なので、100%のクオリティの記事を求めてしまうとハードルが上がって記事が書きにくくなってしまうからです。

ライ
僕も最初のうちは記事の質はそこまで意識せず、まずは10記事、20記事、30記事と記事数を増やすことだけに集中していました。

最初の10記事は文章を書くことに慣れるのを目標にしていきましょう。

関連記事ブログの最初の記事は何を書く?書き方や具体例も解説します

 

記事タイトルに狙うキーワードを含める

記事タイトルには必ず、その記事で上位表示を狙うキーワードを含めるようにしましょう。

Googleはタイトルにどんなキーワードが含まれているかを判断して上位表示させるかどうかを決めているので、タイトルにキーワードが入っていないと上位表示されにくくなってしまうからです。

ちなみに本記事のタイトルは

【初心者向け】ブログ10記事の収益・PV(アクセス数)の目安とは?

ですが、

  • ブログ 10記事
  • ブログ 10記事 収益
  • ブログ 10記事 PV

などのキーワードで上位表示されることを狙っています。

記事にアクセスを集めるためにも、最低限狙うキーワードはタイトルに入れるようにしましょう。

 

見出しにキーワードを含める

狙うキーワードはタイトルだけでなく、見出しにも含めるようにしましょう。

特にh2見出しは記事が上位表示されるかどうかに大きく関わる部分なので、狙うキーワードや関連キーワードをできるだけ含めるのが大事です。

例えば本記事でも、

  • ブログ10記事を書いたときの収益目安
  • ブログ10記事を書いたときのPV(アクセス数)目安

など、見出しにキーワードを含めることを意識しています。

ただ、キーワードを意識しすぎて日本語が不自然になってしまっては意味がないので、人が読んで意味が分かる見出しにするようにしてみてください。

 

最初のうちはアクセス解析を見ない

ブログ開設から初期のうちはGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を見ないのがおすすめです。

ブログに1日数百〜数千PVのアクセスが集まるのには半年くらいかかるため、最初の1〜2ヶ月でアクセス解析を見るとモチベーションが下がってしまいます。

ただ、ブログは下記の図のようにどこかのタイミングで一気にブレイクスルーを起こすタイミングが来るので、そのときまでは淡々と記事を書き続けるのが成功の秘訣です。

ブログの成功曲線グラフ

短期的なアクセス数や収益に一喜一憂せず、長期的に毎月数万〜数十万円を稼いでくれる資産となるブログを構築できるように進めていきましょう。

 

モチベーションを維持するための工夫をする

ブログのモチベーションを維持するための工夫をすることも大事です。

本業が忙しくなったりなかなか成果が出なかったりすると、モチベーションが下がって挫折してしまう可能性が高くなってしまいます。

モチベーションを維持するための具体的な方法としては、

  • ブログ記事作成を習慣化する
  • 2週間ごとに具体的な目標を決める
  • 更新し続けることに価値があると考える
  • 自分が好きなテーマを記事として書く
  • Twitterなどでブログ仲間を作る

などがあります。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

関連記事【ブログ初心者】モチベーションを維持して記事を書き続ける5つの方法

 

ブログ10記事までによくあるQ&A

ブログ10記事までによくあるQ&Aをまとめました。

ここから1つずつ詳しく解説していきます。

 

ブログの最初の記事は自己紹介を書けばいいの?
ブログの最初の記事で自己紹介記事を書くのはおすすめできません。

ブログ読者は何か悩みや解決したい疑問があって記事を読みに来てくれるので、最初に自己紹介の記事を書いてもほとんど読んでもらえないからです。

また、プロフィール記事を作成する際には、

  1. アクセス数が増えてきたら書く
  2. ブログの方向性が定まってから書く
  3. 投稿ページではなく固定ページで書く

という3つを意識してみてください。

関連記事ブログの自己紹介の書き方とは?プロフィールの例文やテンプレも解説

 

ブログには何を書けばいいの?
ブログ記事は想定読者が抱えている悩みや疑問を解決できるように意識して書きましょう。

ユーザーは何か悩みや知りたいことがあって検索エンジンを利用するため、悩みや疑問を解決できる記事を書くことでアクセスが集まりやすくなるからです。

僕も記事を書くときには常に読者の悩みや疑問を解決することを意識して文章を作成しています。

ブログ記事の内容に関しては、ブログネタがない!探し方を初心者向けに解説しますの記事でも詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

 

ブログのアクセスが増えないのはなぜ?
ブログにアクセスが増えない理由としては、

  • まだ記事数が少ない
  • タイトルにキーワードが入っていない
  • タイトルと内容が一致していない

などが考えられます。

まだ10記事程度の記事数であれば、記事数が少ないことによってドメインの力が弱いことの影響が大きいです。

まずは記事数を増やし、Googleから評価される土台を作るのを優先しましょう。

 

まとめ:ブログ10記事はまだスタート地点です

ここまでブログ10記事での収益やPV(アクセス数)の目安について詳しく解説してきました。

ブログ10記事達成の段階はまだまだスタート地点なので、収益やPVはほとんど期待できません。

20記事、30記事、40記事と記事が増えていくにつれて徐々に収益やアクセス数が増えていくようなイメージなので、目先の結果に一喜一憂せずにどんどん記事を書き進めていくようにしましょう。

これからあなたがブログで安定した収入を得られるようになることを祈っています。

人気記事WordPressブログおすすめテーマ7選【SEO対策済み】

人気記事アフィリエイトにおすすめのASP12選【初心者必見です】

SEOスタートアップ講座のイメージ
最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。

当ブログの読者様限定で、SEOコンサルタントのライが作成したオリジナル教材動画を無料プレゼント中です!
 
 

【プレゼントの内容】
 

  • ブロガーがアクセス&収益を増やすためのSEO解説動画
  • ブログで0→5万を稼ぐためのロードマップ
  • LINEの友だち限定で特別なプレゼントあり

 
 

【受け取り方法】

ライをLINEで友だちに追加して無料動画教材をLINEで受け取ってください。

下矢印

友だち追加

※LINEの配信はブロックすることでいつでも解除できます。

-ブログ

Copyright© ライノート│ブログ初心者の収益化をお手伝い , 2021 All Rights Reserved.