ブログ

ブログアフィリエイトで稼ぐのにおすすめな本を紹介【超厳選12冊】

ブログアフィリエイトで稼ぐのにおすすめな本を紹介【超厳選12冊】

どうも!ライ(@raim0te)です。

今回の記事では、

ブログアフィリエイトで稼ぐのにおすすめの本

について解説を行っていきます。

世の中にはブログやアフィリエイトに関しての書籍が多く販売されていますが、数が多すぎてどれがおすすめの本なのか分からなくなってしまいますよね?

なので、今回は僕が実際に読んだ中でおすすめの本を12冊、超厳選して紹介します!

  • ブログ初心者におすすめの本ってどれなんだろう?
  • ブログで広告収入を稼ぐために読んだほうがいい本とは?

上記の悩み・疑問に答えます。

 

ブログを始めるのに読んでおきたい本

最初に読んでほしい本

これからブログを始める初心者が最初に読んで欲しい本を紹介します。

それが『ブログ飯』という本です。

Google AdSenseの成功事例としても取り上げられたことがある染谷昌利さんが書かれた本で、「ブログで飯を食う」という意味で「ブログ飯」というタイトルになっています。

  • 染谷さんがどのような経緯でブログで飯を食えるようになったのか?
  • どのような戦略でブログで稼げるようになったのか?

など、プロブロガーのリアルな思考が学べる一冊です。

ブロガーという仕事を知るためにも、初心者の入門書としてぜひ読んでみてください。

 

ブログ集客におすすめの本【3冊】

ブログに人を集めるために必要な知識を学べる本を3冊紹介します。

多くの人から読まれるブログになるためには、「SEO対策」の知識が必要不可欠です。

今回厳選した本はSEO対策の基礎から応用まで学べる良書なので、ブログ集客に悩んでいるのであればぜひ参考にしてみてください。

 

成果を出し続けるための王道SEO対策 実践講座

本書の方法論を実践すれば、利用しやすく、検索エンジンが「良い」と評価するサイトを作成し、全ての検索エンジンにより早く、より適切に評価されるようになります。利用者が求めるコンテンツを使いやすい形で提供することこそ、Webサイトの「本質」です。検索エンジンに長く高く評価されるのはもちろん、くり返し利用され、高い成果を上げ続ける「王道」は「本質」にこそあります。

Amazon

『王道SEO対策』は、その名の通りSEO対策の基礎を学べる1冊です。

SEO対策とは何なのか?という基本のキから図解付きで丁寧に解説されているので、検索エンジンからの集客をまったく知らない人はまずはこの本を読んで勉強してみましょう。

基本を知らずにいきなりTwitterなどでインフルエンサーが発信している情報を参考にすると間違った解釈をしてしまうことも多いので、まずはこの本で基礎をしっかり固めてからブログを始めるのがおすすめです。

初心者向けのSEO対策の知識はこちらの記事の内容も参考になります。

関連記事
ブログ初心者が知っておくべきSEO対策の基本【10のポイント】

続きを見る

 

Google AdSense マネタイズの教科書

タイトルからは「Google AdSenseのマネタイズ方法」についての本かと思われがちですが、サイトの構築方法や記事の書き方まで幅広く網羅した一冊になっています。

コンセプトとしては、「10年先も安定して収益を生み出してくれるサイト」です。

小手先のテクニックではなく、長期的に評価されるサイトを作るためにはどうすればいいのか?という本質の知識が詰まっています。

半年、1年ではなく、5年、10年と安定して稼ぎ続けてくれるブログを作りたいならぜひ読んでおきましょう。

 

沈黙のWebマーケティング

Webマーケティングについて知っておくべき知識が学べる良書です。

内容が良いのはもちろん、マンガ形式で分かりやすく解説されているのでスッと頭に入ってきやすい本になっています。

ブログにアクセスを集めるための方法にはどんなものがあるのか?

ということを知りたい人はぜひ読んでみてください。

あわせて、僕の記事でもアクセスアップの方法について解説しているのでこちらもぜひ参考にしてください。

関連記事
【初心者向け】ブログをアクセスアップさせる7つの方法
【初心者向け】ブログをアクセスアップさせる7つの方法

続きを見る

 

ブログの書き方を学ぶのにおすすめの本【3冊】

ブログ記事の書き方に関する知識を学ぶのにおすすめの本を3冊紹介します。

どれも文章力を高めるに読んでおくべき良書なので、興味があれば読んでみてください。

 

沈黙のWebライティング

『沈黙のWebマーケティング』の続編で、Webライティングに特化した一冊。

『沈黙のWebマーケティング』と間違えないように注意してください。笑

  • Webで求められている記事とはどんなものなのか?
  • ユーザーが求めている記事を書くコツは?
  • 人の感情を揺さぶる文章とは何なのか?

などなど、Webライティングについての知識が学べる良書です。

マンガ形式で分かりやすく解説されていますし、多くのブロガーが読んでいるバイブル的な本になります。

ライ
僕も5回はこの本を読み直したと思います!笑

 

20歳の自分に受けさせたい文章講義

『嫌われる勇気』などのベストセラーを書かれた古賀史健さんの本。

「20歳の自分に受けさせたい〜」というタイトルからも分かるように、著者が20歳の自分に教えたい文章術や考え方を伝えている一冊です。

  • 文章が書けない原因
  • 読みやすい文章の書き方
  • 相手に伝わりやすい文章とは?

など、文章を書くということについてより深く知りたい人はぜひ読んでみてください。

 

伝え方が9割

コピーライターの佐々木圭一さんが書いた伝え方に関する書籍です。

どのような伝え方をするとより相手を動かせるのか?ということが具体的に書かれており、ブログ記事の文章の書き方の参考になるでしょう。

一例を挙げると、

「今度デートに行かない?」

と誘うよりも、

「美味しいパスタのお店を知ってるんだけど、一緒に行かない?」

と誘ったほうが「Yes!」を引き出せる可能性が高いということです。

ブログだけでなく、リアルの会話などでも使えるテクニックが学べる一冊ですよ。

 

アフィリエイトを学ぶのにおすすめの本【2冊】

アフィリエイトで収益を上げるためにおすすめの本を2冊紹介します。

記事を読んでくれたユーザーにどのような方法で商品を紹介すれば成約が取れやすいのか?など、収益化に関する内容を学びたいならぜひ読んでみてください。

 

アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

アフィリエイト専門大学「ALISA」を運営する河井大志さんが書いた本。

「アフィリエイトとは」、「ASPへの登録方法」などの基本的な内容ではなく、具体的にアフィリエイト報酬を上げるためにはどのようなノウハウを使えばいいのかが紹介されています。

特に、第3章の「ブログアフィリエイトの法則」では、アフィリエイトサイトとブログとの違いやブログのブランディングについても解説されています。

もっとアフィリエイト報酬を伸ばしていきたいブロガーはぜひ読んでみてください。

 

現役ASP役員が教える本当に稼げるアフィリエイト

Afbの現役ASP役員である納谷朗裕さんと河井大志さんの共著。

  • ASPの役割や考え方
  • どうすれば担当者がつくのか?
  • 売れる商品の選び方
  • 特別単価のもらい方

などなど、ASP役員ならではの情報が多く書かれた本です。

ASPと良い関係を作っていくのはアフィリエイトで収益を伸ばすためには非常に大事なので、ぜひ読んでみてください。

 

セールス・心理学を学べる本【3冊】

セールスライティングや人の購買心理を学べる本を3冊紹介します。

ブログで収益化するためには文章で人に商品を買ってもらう必要があるので、「どのような要因で人は行動するのか?」という心理学を学ぶことは非常に大事です。

商品を売るための記事を書く際に役立つ本ばかりですよ。

 

人を操る禁断の文章術

メンタリストDaiGoさんが書かれた人を動かす文章術の本です。

相手を自分の意のままに動かすためにはどのような文章を書けばいいのか?ということが研究結果を元に解説されています。

再現性が高いのはもちろん、具体例を出しながら書かれているので非常に読みやすいです。

読書に不慣れな人でもスラスラ読めますよ。

 

影響力の武器

ロバート・B・チャルディーニさんが書いた行動心理学の本です。

分厚い本で読み切るのに時間がかかりますが、人が何によって影響を受けて行動してしまうのかが詳しく書かれています。

  • 返報性の原理
  • 希少性
  • 社会的証明

など、ブログに限らず人の本質的な性質を学べる良書です。

 

シュガーマンのマーケティング30の法則

著者は米国のダイレクトマーケティングの世界で大きな成功を収めた人物だ。カタログ販売やテレビのショッピング番組で売り上げを左右するのは言葉の力だと言う。たった1つの表現、説明の順序、力点の置き方を工夫するだけでセールスの成績は劇的に上がると言い、そのノウハウを30のポイントに絞って明かす。また、通信販売のみならず、人的販売の現場でも応用できるように解説を加えていく。

Amazon

アメリカ伝説のマーケッターであるジョセフ・シュガーマンが書いたマーケティングに関する本。

顧客の心を動かして購買を決めさせてしまう「心理的トリガー」が30種類紹介されており、どれも商品を売るなら知っておくべき内容ばかりです。

  • 一貫性の原理
  • 権威
  • 信頼性・信憑性
  • 限定性

など、セールスライティングでも使えるテクニックが満載の1冊となっています。

 

まとめ:ブログで稼ぐのに本はコスパ最強の投資です

ここまで、ブログアフィリエイトで稼ぐためにおすすめの本を12冊紹介しました。

どれも文章の書き方やブログでお金を稼ぐための知識を理解するためにはおすすめの本なので、初心者から中・上級者の人まで役に立つでしょう。

本は1,000円程度で実際には会えないようなすごい人の考えを知ることができるのでコスパ最強の投資だと考えています。

僕も今まで本で学んだことに助けられたことは数多くありますので、本をたくさん読むのは本当におすすめです。

ただ、本を読んで満足していては何も変わらないので、学んだことを1つでも2つでもいいので実際の行動に移すようにしてください。

学びと行動を繰り返すことで、あなたのブログは必ず成長していきますよ。

関連記事ブログでお金を稼ぐ方法とは?初心者が副業で月5万円を目指す教科書

SEOスタートアップ講座のイメージ
最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。

当ブログの読者様限定で、SEOコンサルタントのライが作成したオリジナル教材動画を無料プレゼント中です!

 

【プレゼントの内容】
 

  • ブロガーがアクセス&収益を増やすためのSEO解説動画
  • ブログで0→5万を稼ぐためのロードマップ
  • LINEの友だち限定で特別なプレゼントあり

 
 

【受け取り方法】

ライをLINEで友だちに追加して無料動画教材をLINEで受け取ってください。

下矢印

友だち追加

※LINEの配信はブロックすることでいつでも解除できます。

-ブログ

Copyright© ライノート , 2020 All Rights Reserved.