ブログ

ブログが続かない15個の理由と対策方法【続けるコツも解説します】

ブログが続かない15個の理由と対策方法【続けるコツも解説します】

どうも!ライ(@rain0te)です。

「ブログが続かない」という悩みを抱えている人は多いと思いますが、続かないのには必ず理由があります。

今回の記事ではブログが続かない理由と対策方法を体験談ベースで解説していきます。

「ブログが続かない、、、」と悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

 

メルマガ登録バナー

ブログが続かない15個の理由と対策方法

ブログが続かない理由と対策方法を15個まとめました。

ここから1つずつ詳しく解説していきます。

 

本業の仕事が忙しくなったから

本業の仕事が忙しくなってブログを続けられない人は多いです。

ほとんどの人は副業でブログを書いているので、残業が多くなったり本業で疲れてしまうとブログを書く時間がなくなってしまいます。

実際に僕がコンサルを行なっているクライアントさんの中にも、本業が忙しくなってブログを続けられなくなってしまう人が多いです。

解決策として仕事の繁忙期は更新頻度を落としたり、記事作成のタスクを細分化して隙間時間に割り当てるなどを行ってみましょう。

僕の場合は上記のように記事作成を細かく分けて作業しているので、こちらもぜひ参考にしてください。

 

ブログに収入が発生していないから

ブログに収入が発生していなくて続かない人も多いです。

ただブログは収益化に時間がかかるビジネスなので、半年で月5,000〜1万円くらい、1年で月2〜3万円くらいのイメージになります。

半年〜1年ブログを続けてみて、収益化ができていないのであれば方向性を見直してみてください。

ブログで収益化する方法に関しては下記の記事を参考にしてください。

関連記事ブログでお金を稼ぐ方法とは?初心者が副業で月5万円を目指す教科書

 

記事のネタがなくなってしまうから

記事のネタがなくなってブログが続かない人も多いです。

解決策として、自分が書きたいことではなく読者の悩みから逆算して記事を書くようにしましょう。

自分が書きたいことは10〜20記事くらい書くとネタ切れになってしまう可能性が高いです。

下記の記事でブログネタの探し方を解説しているので、こちらもぜひ参考にしてください。

関連記事ブログネタがない!探し方を初心者向けに解説します

 

完璧な記事を目指してしまうから

完璧な記事を目指してしまいブログか続かない人も多いです。

ただ、ブログには完璧という状態はなく、Googleの評価基準を見ながら修正を繰り返していく必要があります。

極論、記事を投稿してみないとどれくらいのアクセスが集まるかは分からないので、完璧な記事を目指すのではなく6〜7割くらいの完成度でとりあえずアップしてみるのがおすすめです。

ライ
最初は上手く記事を書けなくても、数をこなしていくうちに徐々に質の高い記事を書けるようになりますよ。

 

毎日更新を目標にしてしまうから

ブログの毎日更新を目標にしてしまって更新が止まってしまう人も多いです。

毎日更新は確かに有効ですが、質の低い記事を毎日更新してもブログの評価は上がりません。

もし毎日更新するのが難しいのであれば、2〜3日に1記事のペースで良いのでしっかりと読者の役に立つ記事を書くようにしましょう。

読者に満足してもらえる記事でなければ毎日更新したところで意味がなくなってしまうので、自分のペースでコツコツと記事を増やしていくのがおすすめです。

 

達成不可能な目標を設定しているから

難しそうに見える目標も、このようにいくつかの小目標に分割することで、より身近なものになり、達成に向けての具体的な計画が立てやすくなるのです。計画を立てることができれば、その目標は自分にとって受け入れ可能でチャレンジしがいのあるものになります。

目標とモチベーション:東京未来大学

最初の段階で達成不可能な目標設定を行っている人も多いです。

あまりにも高すぎる目標を設定してしまうとモチベーションが下がってしまうので、「ちょっと頑張れば達成可能」なレベル感の目標を設定するようにしましょう。

例えば、

  • 1ヶ月目でブログを3記事書く
  • 2ヶ月目でブログを5記事書く
  • 3ヶ月目でブログを8記事書く

みたいな形です。

アクセス数や収益額などは自分でコントロールできないので、記事数など自分の努力でコントロールできる目標を設定するようにしましょう。

 

色々なノウハウに振り回されてしまうから

世の中に出回っている色々なノウハウを見すぎて、何が正解なのか分からずに行動できない人も多いです。

自分も一時期、ノウハウコレクターになって稼げるノウハウを探し回っていたことがありましたが、結局は1つのノウハウを愚直に継続するのが一番効率が良い方法になります。

ノウハウをどれだけ集めたところで実際に行動しなければ結果は出ないので、1つのノウハウを決めたら愚直に実践し続けるのがおすすめです。

僕のLINEに友だち登録していただければ、ブログ動画教材や記事のライティングマニュアルをプレゼントしているのでこちらもぜひ参考にしてください。

ライのLINEに登録して無料動画教材を受け取る>>

 

ブログを書くことが苦痛になってしまうから

で、私がオススメするのは、まずは好きなことを書きましょうということ。

SEO対策だの、ビジネスにつなげるだのいうからつまらなくなるのです。

自分の好きなこと、楽しいと感じることを多くの人に伝えるつもりで
書いてみてください。

ブログを書くのが苦痛なら、好きなことではじめよう:日本WEBライティング協会ブログ

ブログ記事を書くのはリサーチや執筆、画像選びなどを含めると1本3〜4時間くらいかかるため、ブログを書くことが苦痛になってしまって辞めてしまう人も多いです。

解決策としては、あなたが好きなことや得意なことを記事で書くようにしましょう。

好きなことや得意なことであれば、調べたり記事を書くことを楽しみながら行うことができます。

ブログは長期目線でコツコツと続けることが大事なので、どうせやるなら自分が楽しみながら続けられるテーマを選ぶのがおすすめです。

関連記事【初心者】ブログで稼ぐテーマの決め方【挫折しない方法も解説】

 

そもそも何をしたら良いのかが分からないから

霧がかかった道を歩く男性

完全初心者の場合だと、そもそも何から始めていいか分からずに行動が止まってしまう人もいるかと思います。

何から始めていいか分からない人は、とりあえず「ブログのジャンル選び」と「記事作成の方法」を学んで1記事書いてみましょう。

ブログは記事を書き続けることが基本的な作業となるので、まずは1記事目を書くことができればスムーズに次のステップに進むことができます。

ジャンル選びと記事作成の方法に関しては下記の記事を参考にしてください。

 

ブログを書く目的が明確になっていないから

何のためにブログを書くのか?という目的の部分が明確になっていないと、困難な状況になったときにブログを続けられなくなってしまいます。

人によってブログを書く目的は様々だと思いますが、大きく分けて以下の2つが多いでしょう。

ブログを書く目的2つ

  1. 趣味や日記として
  2. 集客・収益化のため

最初の段階で「なぜ自分はブログを書くのか?」という目的を明確にしておくことで挫折する確率を減らすことができるので、ぜひ紙やメモ帳にブログを書く目的を書いてみてください。

関連記事ブログを書く目的とは?一般人がブログをやるべき意味や理由を解説

 

頑張って記事を書いてもアクセスが増えないから

頑張って記事を更新してもアクセスが増えずに挫折してしまう人も多いです。

記事を書いているのにアクセスが増えない原因としては、

  1. キーワード選びが間違ってる
  2. 記事の書き方が間違ってる

の2つが考えられます。

狙うキーワードの競合が強すぎたり、記事の書き方が間違ってるとなかなかアクセスが集まらないので、以下の記事を参考にキーワード選定と記事作成の方法を見直してみてください。

関連記事【ブログ】キーワードの探し方を解説【SEOで検索される方法】

関連記事読まれるブログ記事構成を作る5つの手順を解説【初心者必見です】

関連記事ブログライティングのコツとは?読まれる記事の型も解説します

 

他人と比べてモチベーションが下がってしまうから

他人のブログと比べてしまいモチベーションが下がって辞めてしまう人も多いです。

ただ、人によって使える時間や元々持っている知識・スキルも違うので人と比べるのはあまりおすすめしません。

大事なのは、「過去の自分と比較してどれだけ成長できたか?」という部分です。

  • 記事数がどれだけ増えたか?
  • 記事作成スピードがどれだけ上がったか?
  • PV数や収益がどれくらい伸びたか?

などを過去の自分と比較して、ちょっとでも成長していれば全力で自分を褒めてあげましょう。

他人ではなく過去の自分と比べることでモチベーションの低下を防ぐことが可能です。

 

一人で黙々と作業をすることに耐えられないから

ブログは一人で黙々と作業することが多いので、孤独な時間に耐えられないと続けられなくなってしまいます。

もし誰かと一緒にブログを進めた方がモチベーションが上がるのであれば、Twitterなどでブログ仲間を見つけるのがおすすめです。

今ではTwitter上でブログを頑張っている人と手軽に繋がることができるようになったので、いいねやリプで交流することで一緒に頑張る仲間を作ることができます。

また、僕のLINEに友だち登録していただければ、個別にブログの相談をすることも可能です。

LINEの友だち登録をして個別に相談する>>

一人でブログを続けるのが難しいのであれば、仲間やメンターを見つけてチームでブログに取り組むようにしましょう。

 

ブログを書かない言い訳を探してしまうから

ブログを書かない言い訳を探してしまい、続けられなくなってしまう人も非常に多いです。

よくある言い訳としては、

  • 時間がない
  • 自信がない

の2つになります。

ブログが書けない言い訳は探せばいくらでも見つけることができるので、「どうすればブログを続けられるか?」という考えに思考をシフトしてみましょう。

例えば、

  • スキマ時間を活用してスマホで記事を書く
  • まずは6〜7割の完成度で良いので投稿してみる
  • 自分が楽しめるテーマでブログ記事を書く

などです。

自分の脳みそに投げかける質問を変えることで、ブログを続けられるようになります。

 

ブログ以外に興味があることができたから

ブログ以外に興味があることができて続けられなくなってしまう人もいるでしょう。

そういうときは他のことに時間を使えば良いと思います。

ただ、もしかすると再度ブログを再開する可能性もあるので、今あるブログは消さずにそのままにしておくのがおすすめです。

またブログを書きたくなったら戻ってくることもできるのがブログのメリットになります。

 

ブログを続けるためのコツは習慣化です

ブログを書く女性の画像

ブログを続けるために最も有効なのは、ブログの作業を習慣化させてしまうことです。

歯磨きや洗顔のようにブログ記事を書くことを生活の一部に組み込んでしまえば、意識しなくてもブログを続けることができるようになります。

実際に僕も生活をルーティン化して決められたタイムスケジュールに沿って行動するようにした結果、毎日ブログの作業を継続することができるようになりました。

必ず毎日更新をする必要はありませんが、毎日PCを開いて何かしらの作業は行うように意識してみてください。

関連記事ブログの毎日更新を続ける5つのコツ【SEO効果やメリットも解説】

 

まとめ:まずは半年間ブログを続けてみよう

ここまで、ブログが続かない理由や続けるためのコツについて詳しく解説してきました。

ブログは継続して記事を書き続けることで徐々にアクセスや収益が増えてくるようなビジネスなので、まずは半年間毎日ブログを続けてみてください。

半年間毎日ブログと向き合っていれば、キーワードの選び方や記事の書き方についての理解が深まっていると思います。

最終的にはブログを書くことが習慣にするのを目標にして、毎日コツコツと行動していきましょう。

人気記事WordPressブログおすすめテーマ7選【SEO対策済み】

人気記事アフィリエイトにおすすめのASP12選【初心者必見です】


最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。
当ブログの読者様限定で、SEOコンサルタントのライが作成したオリジナル教材を無料プレゼント中です!

 

【プレゼントの内容】

  • ブロガーがアクセス&収益を増やすためのSEO解説動画
  • ブログで一番重要な記事作成マニュアル
  • メルマガ読者限定の特典も多数

【受け取り方法】

メールアドレスを入力し、ボタンをクリックして無料動画教材をメールで受け取ってください。

※上記メールアドレスに、動画教材視聴URLを記載したメールが届きます。無料メールマガジンはいつでも解約できます。個人情報はSSL化により暗号化されており、プライバシーポリシーに基づき厳正に管理されます。

-ブログ

Copyright© ライノート│ブログ初心者の収益化をお手伝い , 2021 All Rights Reserved.