ブログ

ブログを書く目的とは?一般人がブログをやるべき意味や理由を解説

ブログを書く目的とは?一般人がブログをやるべき意味や理由を解説

どうも!ライ(@rain0te)です。

今回の記事では、ブログを書く目的について詳しく解説します。

ブログを始める前に目的や意味を明確にすることで、途中で挫折せずにブログを書き続けることができるでしょう。

  • ブログを書く意味や目的を知りたい
  • 一般人がブログをやるべき理由を知りたい

上記の疑問に答えていきます。

 

メルマガ登録バナー

ブログを書く目的とは?

目的のイメージ画像

ブログを書く目的は人によって様々ですが、最初に目的をはっきりさせておくことは非常に重要です。

ブログを書く目的が曖昧だと、少し壁にぶつかっただけですぐに辞めてしまう可能性が高くなってしまいます。

なので、ブログを始める前に「なんのためにブログを書くのか?」という目的をはっきりさせておくのがおすすめです。

僕は今まで多くのブロガーさんと交流してきましたが、ブログを書く目的は大きく分けて2つあります。

ブログを書く目的2パターン

  • 趣味や日記として
  • 集客・収益化のため

ここから1つずつ解説していきます。

 

趣味や日記として

1つ目のパターンが、趣味や日記としてブログを書く場合です。

自分自身が読み返す日記用であったり、自分の経験談を他の人に読んでもらいたいという目的でブログを書いている人が多い印象。

主に利用されているサービスとしては、

  • はてなブログ
  • アメブロ
  • ライブドアブログ

などの無料ブログが多くなっています。

 

集客・収益化のため

2つ目は、ビジネスの集客や収益化を目的にブログを書くパターンです。

恐らく、ブログを書いている人のほとんどがお金を稼ぐことが目的なのではないでしょうか?

ブログは正しい方法で行動を続ければ副業でもお金を稼ぐことが可能です。

ライ
僕もブログで月収100万円以上の収入を稼いだことがありますし、周りでも数万円〜数十万円をブログで稼いでいる人は多いです。

収益化までにある程度時間はかかりますが、インターネットで収入の柱を作りたいなら挑戦してみるのも良いでしょう。

 

一般人がブログをやるべき7つの理由

ブログを書くイメージ画像

ここからは、一般人がブログをやるべき理由を7つ紹介します。

ブログは芸能人が書くものというイメージがあるかもしれませんが、一般人でもブログを書くメリットは多いんです。

僕もブログを5年以上続けていますが、そこで得た知識や経験が色々なところで役に立っています。

先に結論からお伝えすると、

  1. 初期費用をかけずにビジネスが始められる
  2. 個人で稼ぐスキルが身につく
  3. WEBライティングのスキルが身につく
  4. 影響力を持つことができる
  5. ブログを通じて仲間と出会える
  6. 放置していてもお金が発生する
  7. ブログを通じて仕事の依頼が来る

の7つです。

ここから1つずつ詳しく解説していきます。

 

初期費用を抑えてビジネスが始められる

ブログは初期費用を極力抑えて始められるビジネスです。

有料のブログサービスであるWordPressを使っても月1,200円程度のコストで始められるので、他のビジネスに比べてリスクを少なくすることができます。

店舗ビジネスなどの場合、最初に数千万円の借金をして始めるケースも多いので、ローリスクで始められるブログは副業にも最適です。

少ないコストで始められるという点がブログのメリットになります。

関連記事WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも分かりやすく徹底解説

 

個人で稼ぐスキルが身につく

ブログを継続して書き続けていると、読者が増えて収益化を行うことが可能です。

例えば、ブログに訪れた読者に対して商品やサービスを紹介し、売上の数%を報酬として得られるアフィリエイトという方法があります。

ブログを使った収益化ができるようになると、会社に依存することなくお金を稼げるので新しい収入の柱を作ることが可能です。

個人で稼ぐスキルは今後ますます重要になってくると考えられるので、今からブログを始めるのはおすすめになります。

関連記事個人でお金を稼ぐ3つの方法と考え方【仕事選びが重要です】

 

WEBライティングのスキルが身につく

ブログを書き続けることで、WEBライティングのスキルを身につけることができます。

WEBライティングとは、

  • SEOライティング
  • コピーライティング
  • セールスライティング

などの総称です。

WEBライティングのスキルは多くの企業で求められており、ライティング案件を受注する場合でもWEBライティングのスキルがあると単価が5〜10倍に跳ね上がります。

例えば、WEBライティングのスキルがないと1記事2,000円の案件でも、WEBライティングのスキルがあれば1記事10,000〜20,000円になるイメージです。

WEBライティングのスキルはそれほど重要なので、これからの時代には身につけておくべきスキルになるでしょう。

 

影響力を持つことができる

ブログにアクセスが集まってくると、インターネット上で影響力を持つことができるようになります。

読者が多いということはそれだけ多くの人に知られているということなので、何かを発信するときにもより多くの人に伝えることが可能です。

例えば、ブロガーで有名なマナブさんはブログやTwitterで多くのファンを抱えていますが、何か商品・サービスを販売すればすぐに数十万〜数百万円の売上を上げることができるようになります。

お金がすべてではありませんが、これから個人の時代になっていく中で影響力を持っておくことは非常に重要になるでしょう。

 

ブログを通じて仲間と出会える

ブログを書くことで、価値観の合う仲間と知り合う機会が増えます。

最近はTwitterなどでブロガー同士の交流も多くなっているので、自分の人間関係を広げるという意味でもブログはおすすめです。

僕もブログとTwitterをメインに発信を行っていますが、その中で気の合う仲間と出会うことができて交流もしています。

ブログはコミュニケーションツールとしても非常に優秀なので、そういう意味でも続けていてよかったと感じています。

 

放置していてもお金が発生する

ブログはある程度放置していてもお金を生み出してくれます。

記事を書くのに時間はかかりますが、一度作り上げてしまえば自分が実際に働かなくても収入を生み出す資産にすることが可能です。

実際にこのブログ「ライノート」でも月に1万人以上の人が訪れており、毎月数万〜数十万円のお金を生み出してくれています。

特に自分が働ける時間が限られている人の場合、ある程度放置でお金を生み出してくれるブログは副業にも最適です。

 

ブログを通じて仕事の依頼が来る

ブログを書いているとお問い合わせなどから仕事の依頼が来ることがあります。

具体的には、

  • 記事作成の依頼
  • 商品紹介の依頼
  • 自分の商品を紹介する

などです。

実際にブログから仕事を獲得できるようになるまでには1年〜1年半くらいの時間がかかりますが、一度仕事獲得の流れを作ってしまえば営業なしで仕事を獲得できるようになります。

ブログ経由であればある程度あなたのことを信頼している人が仕事を依頼してくれるケースが多いので、単価も高くすることができるようになるでしょう。

ライ
ブログ経由で仕事を獲得できるようになると、人生の自由度が一気に上がりますよ。

 

まとめ:目的を持って楽しくブログを続けよう

ここまで、ブログを書く目的やブログをやるべき意味・理由について詳しく解説してきました。

ブログは成果が出るまでにある程度の時間がかかりますが、一度作り上げてしまえばインターネット上で人を集め続ける資産になってくれます。

個人でお金を稼いだり、影響力を持つことができたりとメリットも多いので、これから収入の柱を作りたいのであればおすすめの方法です。

僕のLINE登録者限定でブログで稼ぐための動画教材を無料プレゼントしていますので、これから本気でブログに取り組みたい人はぜひ参考にしてください。

人気記事WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも分かりやすく徹底解説

人気記事ブログアフィリエイトでおすすめ神ツール10選【稼ぐには必須】


最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。
当ブログの読者様限定で、SEOコンサルタントのライが作成したオリジナル教材を無料プレゼント中です!

 

【プレゼントの内容】

  • ブロガーがアクセス&収益を増やすためのSEO解説動画
  • ブログで一番重要な記事作成マニュアル
  • メルマガ読者限定の特典も多数

【受け取り方法】

メールアドレスを入力し、ボタンをクリックして無料動画教材をメールで受け取ってください。

※上記メールアドレスに、動画教材視聴URLを記載したメールが届きます。無料メールマガジンはいつでも解約できます。個人情報はSSL化により暗号化されており、プライバシーポリシーに基づき厳正に管理されます。

-ブログ

Copyright© ライノート│ブログ初心者の収益化をお手伝い , 2021 All Rights Reserved.