ブログ

ブログが読まれない理由とは?初心者がアクセスを集める5つのコツを解説

ブログが読まれない理由とは?初心者がアクセスを集める5つのコツを解説

どうも!ライ(@rain0te)です。

今回の記事ではブログが読まれない理由とアクセスを集めるコツについて詳しく解説していきます。

ブログを書いていても全くアクセス数が集まらないと不安になりますよね?

ブログを始めても最初はまったく読まれないので、コツコツと継続的に記事を書き続ける必要があります。

本記事では、

  • 自分のブログが読まれない理由を知りたい
  • 読まれるブログと読まれないブログの違いを知りたい

上記のような悩み・疑問を解消します。

ライ
僕はブログ開始2年で月収7桁を達成し、現在はSEOコンサルの会社に勤めているため情報の信頼性は問題ありません。

 

あなたのブログが読まれない3つの理由

疑問のイメージイラスト

あなたのブログが読まれない理由をお伝えします。

まずはアクセス数が伸びない理由を知ることで対策を行うことが可能です。

結論からお伝えすると、

  1. 自分が書きたいことを書いている
  2. 記事タイトルと内容が一致していない
  3. 検索されるような内容になっていない

の3つです。

ここから1つずつ解説していきます。

 

自分が書きたいことを書いている

ブログが読まれない原因として、記事に自分が書きたいことを書いていることが考えられます。

読者は何か知りたいことや解決したい疑問があってあなたの記事を読むので、書きたいことを自由に書いてしまうと誰にも読まれないブログが出来上がってしまうでしょう。

記事を書く際には、自分が書きたいことを一度忘れて読み手が知りたいことを書くのがおすすめです。

ちなみにこの記事では、「自分のブログが読まれない理由を知りたい。。。」という悩みを抱えている人の疑問を解消するための内容を書くようにしています。

ライ
読み手がどんな情報を欲しいと思っているかを100%考えた記事を書くことで、読まれるブログを書くことができますよ。

 

記事タイトルと内容が一致していない

記事タイトルと本文の内容が一致していないということもブログが読まれない原因として考えられます。

読み手は記事タイトルを見てサイトの本文を読み進めるので、タイトルと本文の内容が一致していなければすぐに他の記事を読みに行ってしまうでしょう。

例えばこの記事のタイトルは、

ブログが読まれない理由とは?初心者がアクセスを集める5つのコツを解説

となっており、本文の内容としてブログが読まれない理由とアクセスを集めるコツに対して解説しています。

このようにタイトルと本文の内容を一致させることで記事が読まれやすくなりますので、ぜひ意識してみてください。

 

検索されるような内容になっていない

記事がGoogleの検索エンジンで検索される内容になっていないこともブログが読まれない原因です。

検索エンジンで検索されるためにはSEOの知識が必要ですが、SEOを理解していないと記事を書いても検索に引っかかりません。

僕も日頃から多くの人のブログ記事を読んでいますが、SEOについての基礎知識がなければ一生懸命記事を書いてもPVが伸びないのが現実です。

記事の後半ではブログにアクセスを集めるためのコツを紹介しているので、こちらを参考にしてSEOライティングの知識を身につけてください。

 

ブログにアクセスを集める5つのコツ

アクセスが伸びるイメージイラスト

あなたのブログが読まれない理由が分かったところで、アクセスを集めるためのコツについて解説していきます。

こちらを参考に記事を書くことで、アクセスが伸びない悩みを解消することができるでしょう。

結論からお伝えすると、

  1. 記事で狙うキーワードを決める
  2. 専門性の高い内容の記事を書く
  3. 読み手のターゲットを意識する
  4. SEOの基礎知識を身につける
  5. 記事をSNSで積極的に拡散する

の5つです。

以下より1つずつ解説していきます。

 

記事で狙うキーワードを決める

ブログにアクセスを集めるための基本として、1つの記事で狙うキーワードを決めるようにしましょう。

ブログにアクセスが集まる流れとして、

記事を書く→狙ったキーワードで上位表示される→読者が記事をクリックする→記事が読まれる

上記のようになるからです。

ちなみに本記事では「ブログ 読まれない」というキーワードを狙って文章を作成しています。

記事作成の際には狙うキーワードをしっかり決めてから書くようにしましょう。

関連記事【ブログ】キーワードの探し方を解説【SEOで検索される方法】

 

専門性の高い内容の記事を書く

専門性の高い内容で記事を書くことも非常に重要です。

今は昔と比べてWeb上のコンテンツの質が上がっているため、どこかから引っ張ってきたような情報は評価されにくくなっています。

このブログ「ライノート」でも、SEOコンサルの仕事をしている僕がブログ運営に役立つ情報を厳選して提供しているような形です。

あなたの興味や強みにマッチした内容を記事として書き、他の記事以上に読み手が満足できるように工夫してみましょう。

 

読み手のターゲットを意識する

どんな人が読むのかを意識して記事を書くようにしましょう。

読み手の悩みや疑問を解消する記事を書くことができれば、感謝されながら記事を最後まで読んでもらうことができるからです。

僕も実際にこの記事では、

  • 自分のブログが読まれない理由を知りたい
  • 読まれるブログと読まれないブログの違いを知りたい

みたいな悩み・気持ちを抱えたブログ初心者を想定読者にして記事を書いています。

ブログ立ち上げの段階でメインとなるターゲットを明確にすることで、読んでもらえるブログを書くことができますよ。

 

SEOの基礎知識を身につける

読まれるブログを書くためには、SEOの基礎知識を身につける必要があります。

SEOの知識がなければ、Googleの検索結果で上位表示させることができずにサイトのPVを伸ばすことができないからです。

どうやって記事を書けばアクセスを集められるのかという知識を知らずに記事を書き続けるのは無謀なので、SEOの最低限の知識だけでも身につけておくようにしましょう。

SEOの基礎知識として覚えておくべきこととして、

  • 狙うキーワードをタイトルに入れる
  • 適切な見出しタグを設定する
  • 関連性の高い記事への内部リンクを貼る

こんな感じです。

ブログ初心者が知っておくべきSEO対策の基本に関しては、ブログ初心者が知っておくべきSEO対策の基本【10のポイント】の記事で詳しく解説しています。

 

記事をSNSで積極的に拡散する

ブログで書いた記事をTwitterなどのSNSで積極的に拡散することもポイントです。

検索エンジン経由のアクセスとあわせてSNS経由のアクセスも集めることができれば、安定的にPVを伸ばすことができます。

ちなみに当ブログ「ライノート」の1ヶ月のアクセス数の割合は以下のようになっており、全体の13%がSNS経由のアクセスです。

ライノートのアクセス分布データ

SEOとあわせてSNSのアカウントも育てておけば、SEOからのアクセスが下がったときにも効果的です。

ブログを書くこととあわせて、SNSでも情報発信を使っていきましょう。

関連記事ブログ記事をSNS連携で拡散させる超具体的な方法【ブロガー必読】

 

まとめ:読まれないブログを卒業しよう

ここまで、ブログが読まれない理由とアクセスを集めるコツについて詳しく解説してきました。

あなたのブログが読まれないのには必ず原因があるので、その原因を解消することができれば読まれるブログにすることは可能です。

今回の記事を参考にしていただき、読まれないブログを卒業できるように実践を繰り返してみましょう。

あなたがブログで収益化できることを祈っています。

関連記事【ブログ】SEOに強い記事の書き方8つのコツ【保存版】

SEOスタートアップ講座のイメージ
最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。

当ブログの読者様限定で、SEOコンサルタントのライが作成したオリジナル教材動画を無料プレゼント中です!
 


【プレゼントの内容】
 

  • ブロガーがアクセス&収益を増やすためのSEO解説動画
  • ブログで0→5万を稼ぐためのロードマップ
  • LINEの友だち限定で特別なプレゼントあり

 
 

【受け取り方法】

ライをLINEで友だちに追加して無料動画教材をLINEで受け取ってください。

 
下矢印

友だち追加

※LINEの配信はブロックすることでいつでも解除できます。

-ブログ

Copyright© ライノート , 2020 All Rights Reserved.