ブログ

Webライターがブログを書くのがおすすめな理由とは?【メリットも解説】

Webライターがブログを書くのがおすすめな理由とは?【メリットも解説】

今回の記事では、

Webライターがブログを書くのがおすすめな理由

について詳しく解説していきます。

先日、下記のツイートをしました。


Webライターとして仕事をしているなら、ブログを始めるのがおすすめです。

【3つの理由】
ライティング能力向上
仕事を受注できる
ブログ収入が得られる

記事を書いて1円にもならないのは辛いですが、長期的に見ればメリットだらけです。

ブログなんて書いてもお金が稼げないんじゃない?

と思われる方が多いと思いますが、Webライターがブログを書くことで様々なメリットがあるんです。

  • Webライターとしてのスキルを高めたい
  • 単価の高い仕事を受注したい

と考えているWebライターの方はぜひ参考にしてください。

これからブログを始めたい人は、【ブログで収入を稼ぐ始め方】初心者から月1万円までの手順を解説の記事を読んでみてください。どのような手順でブログを始めればいいかが分かります。

 

Webライターがブログを書くのがおすすめな3つの理由

ブログを書くイメージ画像

Webライターがブログを始めるのがおすすめな理由を3つ紹介します。

まとめると、

  1. ライティング能力が向上する
  2. 仕事を受注することにつながる
  3. 広告を掲載することで収入が得られる

の3つです。

ここから詳しく解説していきます。

 

ライティング能力が向上する

ブログを書くことによってライティング能力が向上します。

文章力というのは数を書くことによって自然と伸びていくので、ブログで記事を書くことに慣れれば自然とライティング能力も上がるんです。

家事や料理も最初は慣れなくても、毎日こなすことで上手く出来るようになっていきますよね?

ライティングも全く同じで、数をこなすことによって質が高まります。

 

仕事を受注することにつながる

ブログで情報発信を続けることで、ライターの仕事を受注することにつながります。

アクセスが集まることで多くの人に記事が読まれ、

「この人ならブログの文章も上手いからライターの仕事を依頼しようかな」

という人が現れる可能性が高いからです。

クラウドソーシングサイト経由での依頼とは違って手数料も取られませんし、相手が実力を認めているので単価の高い仕事を受注しやすくなります。

ブログ内でライターとしての経験や実績を載せるとより仕事を取りやすくなるでしょう。

 

広告を掲載することで収入が得られる

ブログにアクセスが集まれば、記事に広告を掲載することで収入を得ることも可能です。

ライターの仕事のように確実に稼げる方法ではありませんが、アクセスの増加に伴って半自動的に収入が発生するのが魅力になります。

Googleアドセンスであればアクセスが集まれば収益化できますし、記事の内容にマッチしたアフィリエイト案件を紹介するのも良いでしょう。

副収入を稼ぐ方法としてもブログはおすすめです。

ブログでお金を稼ぐ方法に関しては下記の記事で詳しく解説しています。

関連記事
ブログでお金を稼ぐ方法とは?初心者が副業で月5万円を目指す教科書
ブログでお金を稼ぐ方法とは?初心者が副業で月5万円を目指す教科書

続きを見る

 

Webライターがブログから仕事を獲得する戦略

Webライターのイメージ画像

ここからはWebライターがブログ経由で仕事を受注する戦略について解説していきます。

基本的な流れとしては、

  1. ブログの中に仕事依頼ページを作成する
  2. 自分の専門分野の情報発信を行う
  3. 1年はブログを継続する

という3STEPです。

1つずつ詳しく解説していきます。

 

ブログの中に仕事依頼ページを作成する

まずはブログの固定ページなどで仕事依頼ページを作成しましょう。

「この人に仕事をお願いしたい!」

と思ったときにすぐ連絡してもらえるようにするためです。

ページに書く内容としては、

  • 得意なジャンル
  • 経験年数
  • 「〇〇のメディアで記事を執筆した経験あり」などの実績
  • お問い合わせ用のフォーム

あたりが良いかと思います。

フォームに関しては「Contact Form 7」というプラグインを使うことで簡単に導入することが可能です。

ちなみにこの「ライノート」のお問い合わせフォームも「Contact Form 7」で作成しています。

仕事依頼ページへのリンクはブログのサイドバーなどの目立つ位置に掲載し、アクセスした人の目に触れさせる意識をしましょう。

 

自分の専門分野の情報発信を行う

仕事の依頼ページを作成したら、次はアクセスを集めるために専門分野に関する情報発信を行います。

Webライターの仕事に関する情報でも良いですし、あなたがメインで記事を書いているジャンルでも良いでしょう。

アクセスが集まって人から記事が読まれるようになれば、

「こんなに良い記事を書けるなら仕事をお願いしてみようかな。」

という人が現れて仕事の受注に繋げられます。

関連記事稼げるブログジャンルの選び方3つのポイント【初心者にもおすすめ】

 

1年はブログを継続する

ブログで結果を出すために重要なことは、最低でも1年間は記事更新を継続することです。

特に最初の30記事くらいまではほとんどアクセスが集まりませんので、挫折してしまう人も多いと思います。

ただ、記事の更新を続ければ確実にアクセスが増えていきますので、目先の結果に一喜一憂することなく淡々と記事作成を続けていきましょう。

ライ
僕も最初の30記事を書くまでが一番きつかったです!

 

Webライター初心者におすすめのブログ【参考事例】

Webライター初心者におすすめのブログを紹介します。

どのブログもWebライターとして成功している方ばかりなので、これからブログを始める人の参考になるでしょう。

 

名もなきライターのブログ

名もなきライターのブログ
https://www.kazinc.org/

「名もなきライター(@writer_noname)」さんが運営するブログ。

Twitterのフォロワーも1万人を超えており、ライターとして月7桁の収入を得ているすごい方。

ライターとして独立したい人はぜひ参考にしてください。

 

主婦がWebライターで月10万円を稼ぐブログ

主婦がWebライターで月10万円を稼ぐブログ
https://ayuko-note.com/

WebライターのAyukoさん(@Ayuko1125)が運営するブログ。

ランサーズで認定ランサーとなり、ライティングだけで月10万円を稼いでいます。(現在のライター収入は18万円だそうです。)

主婦ライターは参考にしてみてください。

 

まとめ:Webライターはブログを書きましょう

ここまで、Webライターがブログを始めたほうが良い理由やメリットについて詳しく解説してきました。

記事を書いてもお金にならないのは嫌だと感じる人も多いと思いますが、長期的に考えればブログを書くのは非常におすすめです。

やはり自分で情報発信している人の方が依頼する人も信頼してくれますし、単価の高い仕事も受注しやすくなります。

僕のブログでは他にもブログ運営に役立つ記事を書いているので、ぜひ参考にしてくださいね。

これからブログを始めたいと考えている人は、【ブログで収入を稼ぐ始め方】初心者から月1万円までの手順を解説の記事を読んでみてください。どのような手順でブログを始めればいいかが分かります。

SEOスタートアップ講座のイメージ
最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。

当ブログの読者様限定で、SEOコンサルタントのライが作成したオリジナル教材動画を無料プレゼント中です!

 

【プレゼントの内容】
 

  • ブロガーがアクセス&収益を増やすためのSEO解説動画
  • ブログで0→5万を稼ぐためのロードマップ
  • LINEの友だち限定で特別なプレゼントあり

 
 

【受け取り方法】

ライをLINEで友だちに追加して無料動画教材をLINEで受け取ってください。

下矢印

友だち追加

※LINEの配信はブロックすることでいつでも解除できます。

-ブログ

Copyright© ライノート , 2020 All Rights Reserved.