ブログ

ブログ初心者が30記事達成【PV数と収益の目安を解説】

ブログ初心者が30記事達成【PV数と収益の目安を解説】

どうも!ライ(@rain0te)です。

今回の記事では、ブログ初心者が30記事書いたときのPV数や収益の目安について解説していきます。

これからブログを始める人の場合、30記事というのは1つの目標です。

30記事書くとどれくらいのPV、収益になるのか気になっている人も多いと思うので、今回は深堀りしていきます。

本記事を読めば30記事を達成した価値と今後の作業の方向性について知ることが可能です。

  • ブログ初心者が30記事書くとアクセス数はどれくらいになるのか?
  • 30記事書いたときの収益の目安はどれくらいなのか?
  • ブログ初心者が30記事を達成するためのコツ

上記の悩み・疑問について詳しく解説していきます。

 

ブログ初心者が30記事達成したときのアクセス数の目安

ブログのアクセス数のイメージ

ブログ初心者が30記事を書いたときのPV数の目安について解説します。

このブログ「ライノート」のデータを確認すると、30記事を達成したときの月間アクセス数は1,125PVでした。

ライノート30記事のアナリティクスデータ

僕の場合は初心者ではないため、月100〜1,000PVくらいが1つの目安になるでしょう。

30記事程度ではまだまだ狙ったキーワードで上位表示できるレベルではないので、PVもそこまで大きくは伸びません。

ライ
完全初心者から始めるのであれば、月に1,000人、1日30人以上の人に読まれるブログになっているだけで十分合格ラインです。焦る必要はまったくありません。

 

ブログ初心者が30記事達成したときの収益目安

ブログ収益のイメージ

ブログ初心者が30記事を達成したときの収益目安はほぼ0です。

もしかしたらGoogleアドセンスの審査に通っているかもしれないので、ブログにアドセンス広告を掲載していれば100〜500円程度の収益化はできているかもしれません。

正直にお伝えしますが、30記事程度ではGoogleから認められるレベルに達していないのが現実です。

ただ、これは誰しもが通る道なので気にしなくてOK。

何記事で収益が発生するかはジャンルにもよるので一概には言えませんが、50記事程度まで記事が増えれば収益化の可能性がグッと上がります。

30記事の段階ではとにかく記事数を増やすことを目標にしましょう。

 

ブログ30記事から50記事までの戦略

ブログ初心者が30記事から50記事までを目指す戦略としては、記事を書きながらブログスキルを高めることです。

30記事を達成したのであればある程度のスキルが身についてきているので、他の人のブログやTwitter、YouTubeなどでノウハウを学んだときに内容を理解できるようになります。

この「内容を理解できる」というのが30記事達成した人の一番の強みなので、ブログの勉強を行いつつ記事作成を進めてみてください。

ブログの成功曲線グラフ

上記の図にあるように成功曲線というのは最初は横ばいでほとんど収益が伸びていきませんが、あるポイントに達すると一気にブレイクスルーが起こるような流れになります。

まだまだ焦るようなタイミングではありません。

30記事というのは収益が0のギャップが一番大きい地点なので、ここからブレイクスルーが起こることを信じて作業を続けていきましょう。

もし余裕があれば、学んだことを活用して1〜30記事までをリライトするのもおすすめです。

ブログ記事のリライト方法に関しては、【SEO効果】ブログ記事をリライトして順位を上げる方法を3ステップで解説の記事で詳しくしています。

 

ブログ初心者が30記事達成するための3つのコツ

ブログ記事作成のイメージ

ブログ初心者が30記事を達成するためのコツを3つ解説していきます。

まだあなたの累計記事数が30以下なのであれば、ぜひ参考にしてください。

結論からお伝えすると、

  1. 30記事書くまではアクセス解析を見ない
  2. 記事タイトルと見出しの作り方を学ぶ
  3. SNSを活用してモチベーションを保つ

の3つです。

ここから1つずつ解説していきます。

 

30記事書くまではアクセス解析を見ない

30記事を書くまではGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を見ないようにしましょう。

基本的に最初の30記事を書いたくらいではほとんどアクセスが来ないので、アクセス解析の数字を見ると無駄に落ち込んでしまいます。

ライ
僕も最初の頃はほとんどアクセス解析は確認せず、記事の数を増やすことだけに集中していました。

ブログを開設したばかりの初心者は、とにかく記事を書くことだけにフォーカスするのがおすすめです。

関連記事【ブログ初心者】モチベーションを維持して記事を書き続ける5つの方法

 

記事タイトルと見出しの作り方を学ぶ

記事タイトルと見出しの作り方を学ぶことも非常に大事です。

ブログにアクセスを集められるかどうかはタイトルと見出しにかかっていると言っても過言ではないので、本文よりもタイトルと見出しに力を入れるようにしましょう。

僕も記事を書く際にはタイトルと見出しを作るのに一番時間を使っています。

最初から質の高い記事を書くのは難しいですが、正しい知識を学びながら記事を増やしていくのがおすすめです。

関連記事読まれるブログ記事構成を作る5つの手順を解説【初心者必見です】

 

SNSを活用してモチベーションを保つ

TwitterなどのSNSを活用してモチベーションを保つのもおすすめです。

日々の作業内容や学んだこと、ブログの更新情報などを発信することで同じようにブログを書いている仲間との交流をすることができます。

僕もTwitterで毎日発信を行っていますが、SNSでの発信を行っていなかったらここまでブログを続けることはできなかったでしょう。

SNS経由でブログへのアクセスが発生することもあるので、発信を継続することでブログの成長にもつながります。

ブログとSNSの連携方法に関しては、ブログ記事をSNS連携で拡散させる超具体的な方法【ブロガー必読】の記事で詳しく解説しています。

 

まとめ:ブログ初心者はまず30記事を目指そう

ここまで、ブログ初心者が30記事を書いたときのPV数や収益額の目安について詳しく解説してきました。

30記事の段階ではGoogleからの評価が受けにくいので、PVや収益的にはそこまで大きな結果は得られません。

ただ、初心者の頃と比べて確実にブログスキルは伸びているので、引き続き50記事を目指して記事を書き進めていくことで徐々に成果が出るようになってきます。

30記事というのはスタートラインに立ったような段階なので、これからあなたの人生を変えるために記事を書き続けていきましょう。

あなたがブログで収益化できるようになることを応援しています。

人気記事WordPressブログおすすめテーマ7選【SEO対策済み】

人気記事ブログアフィリエイトでおすすめ神ツール10選【稼ぐには必須】

SEOスタートアップ講座のイメージ
最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。

当ブログの読者様限定で、SEOコンサルタントのライが作成したオリジナル教材動画を無料プレゼント中です!
 


【プレゼントの内容】
 

  • ブロガーがアクセス&収益を増やすためのSEO解説動画
  • ブログで0→5万を稼ぐためのロードマップ
  • LINEの友だち限定で特別なプレゼントあり

 
 

【受け取り方法】

ライをLINEで友だちに追加して無料動画教材をLINEで受け取ってください。

 
下矢印

友だち追加

※LINEの配信はブロックすることでいつでも解除できます。

-ブログ

Copyright© ライノート , 2020 All Rights Reserved.